草むしりの範囲って?

未分類

最近梅雨になりなかなか晴れ間がないと庭に雑草が生えてきてしまい、ほおっておくと取り返しのつかないことになってしまいます。だから、この時期は仕事が休みの日で雨が降っていない午前中は毎回草むしりをすることになるのですが、草むしりの範囲ってどこまでやるのか、毎回悩みます。というのもうちの自宅の敷地内だけ草をむしっても隣の家の敷地が草ボーボーだったら、そこから雑草が知らないうちに侵略してきてしまうのです。雑草の繁殖力の強さと言ったら、本当に恐ろしいくらいです。1週間前に奇麗に雑草をむしったと思ったら、1週間後にはまた別の雑草が生えてきているのです。うちの敷地内はそれほどでなくても、隣の敷地内に生えていた雑草がうちの庭に侵食して来て、繁殖してしまうという何とも言えない状況と日々戦うのがこの時期です。隣の家の人に「雑草生えてますよ、抜いてください」と言いに行くわけにもいかないから、コッソリうちの敷地内へ侵略して来そうな雑草は自分が抜いてしまっていますが、これまで隣の家の住人からは何も言われたことがありません。雑草が抜かれてるなというのは見れば誰でもわかるし、誰が抜いたのか考えれば、「お隣さんがやってくれたんだな」と気付くはずですが、何もないのです。もちろん、「わざわざありがとうございます」という言葉が欲しいわけでもなく、お隣さんからしてみれば「勝手に抜いたんだろ」程度かもしれませんが、何だかモヤモヤするのはなぜでしょうか。うちの地域には毎年町内で近所の道路の清掃作業というものがあります。来たった日時に集まってみんなで使用する道路脇の草むしりやゴミ拾いをするのですが、それと同じように近所の人が日時を決めて自分の敷地内を草むしりするというのも良いのかなとは思うのですが、そううまくはいかないでしょう。同じように草むしり問題で「悩んでいる」人は多くいると思いますが、どうやっているのか聞いてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました